さむがりがさむいところへ

スウェーデン滞在記。北部にある小さな町、ウメオに1年留学をすることになったので、日々のメモと写真とマンガ日記を残しておきます。

10月4日 バーベキューの定義

夕暮れの時間が、目に見えて早まっています。

ぞくっとするほどの勢いで季節は変わり、日に日に夜が長くなっていくのを感じます。

f:id:yukana777:20171007203712j:plain

 

この町に来た8月22日のウメオの日没時刻は、20:28

夜10時でも、まだ山際の空が青かったのを覚えています。

↓ 参考:8月24日 夜9時前

 

それが今日10月4日は、17:57

2時間半、縮まりました。

まだ日本より遅いじゃん、と安心している場合ではありません。これが1ヶ月後には、午後3時過ぎに日没になるのです。

 

↓ 参考:ウメオの1年間の日照時間や日の出・日の入りの変化がわかるサイト。わかりやすくておもしろい!

 

今のうちに太陽の光をたくさん浴びておきたいのに、このところ雨の日が続いています。

天気予報では来週も毎日、傘マーク!かなしい。

スウェーデンの人は天気の話題ですごく盛り上がると聞いていたけれど、それは天候が生活に及ぼす影響が日本よりずっと大きいからなのかもしれません。

 

 

 

さてさて。

我々のバディーグループの企画でバーベキューをするというので、行ってみることにしました。

先日行われたグループ対抗のなんかのスポーツ大会で優勝した景品だそうです。私はその大会には見に行ってもいないけれど・・・ありがたくお肉を享受させていただこう!

 

会場に着いたら、なんと屋内。

f:id:yukana777:20171007205948j:plain

学生寮地域のなかにある集会所で、学生は格安で使うことができるそうです。

f:id:yukana777:20171007205824j:plain

どうりで、テーブルも椅子も寮にあるのと同じなわけだ。

 

さすがに焼くのは屋外でやるみたいです。

外の気温は7℃、雨も降ってきました。

f:id:yukana777:20171007210347j:plain

そう、20人以上いるのに、小さな炭火焼きセットが1つしかない時点で、なんとなく不安ではあったのです・・・。

 

 

結論から言うと、

 

 

 

f:id:yukana777:20171007210742j:plain

私は、これはバーベキューではないと思う!

 

冷凍のミートパティを炭火で温めて、屋内で好きな野菜やソースと一緒にパンで挟みます。あと、ポテトがついてきたかな。

いや、文句があるわけではないのですよけっして。そもそも、私は何も貢献していない大会の景品を横からいただいているわけだし。

 

ただ、ただね、「バーベキュー」って聞いたら、期待しちゃうじゃん。

アツアツのお肉、タマネギ、ソーセージ。ソースどんなのかな、甘いタレだといいな、焼きマシュマロあるかな、あるといいな、最後はどうするんだろな、日本と同じく焼きそばなわけはないかな、とかとか考えて!わくわくして!楽しみにして!はらぺこで!来ちゃうじゃん!!!

 

まあ、うん。いい経験なんですね、これもきっと。

 

 

f:id:yukana777:20171007211443j:plain

f:id:yukana777:20171007211510j:plain

f:id:yukana777:20171007211528j:plain

f:id:yukana777:20171007211533j:plain

 

 

バーベキューの定義って、なんだろう。

ぼんやり考えながら、帰宅後にひとり、サラダをつまむ夜。

 

でも、新しい友だちができたから、それでもやっぱり良い一日です。