さむがりがさむいところへ

スウェーデン滞在記。北部にある小さな町、ウメオに1年留学をすることになったので、日々の写真とマンガ日記と思ったことメモを残しておきます。

12月10日 頼めなかったHAPPY NOODLE

毎週末のように大学内で開催されているフリーマーケットも、クリスマス色。

f:id:yukana777:20171212234534j:plain

先週は町のどこかでクリスマスマーケットがあったそうな。行けばよかったです。

 

今日は冬物の追加と日本へのお土産を探しに、また郊外のショッピングセンター Avionに行くことにしました。

バスの中から、ウメオ川が凍っているのが見えました。

f:id:yukana777:20171213001407j:plain

たぶん完全にではないと思いますが、それでもあれだけ広い大きな川も固まっているのが不思議なかんじがします。

ここも、ニーダラ湖のように歩いて渡れるようになるのでしょうか。

湖とか池なら、もともと水が鏡みたいに止まっている印象があるから凍ってもそんなに違和感がないけれど。川はいつもゆらゆら流れてるじゃないですか、あれがかっちこちになるのってどんなかんじなんだろう。

 

この時期のショッピングセンターがきらきらぴかぴかなのは、日本と同じです。

でも、彼らのクリスマスの準備は11月上旬から既に始まっていたような・・・。

f:id:yukana777:20171213004254j:plain

日本にいたときは、ショッピングというものは好きではなかったんですが、ここに来てからは見るものいろいろ興味深くて楽しいです。

f:id:yukana777:20171213003937j:plain

Flying Tigerのおもちゃコーナーにものすごくリアルな胎児の立体モデルがあったり。(日本の店舗でも同じように売っているのかがすごく気になります。誰か見かけたら教えてください!)

あと、たくさん売っているオーナメントのなかで、とくに凝っているものを眺めたり。

f:id:yukana777:20171213003746j:plain

鞠みたいでとっても綺麗です。クリスマスツリーを家に置きたいとは思わないけれど、こういう飾りを自分で作ってみたいなあとは思います。

 

モール内、レトロな日本語看板が下がっているレストラン「SEN STREET KITCHIN

前から気になっていたので、行ってみることにしました。

f:id:yukana777:20171213005525j:plain

ご覧の通り、ただレトロなだけじゃなく、どこか日本語が怪しいのです。おお海外!というかんじがして何だかテンションが上がります。

にしても、百歩譲って「よく食べる」は看過するとして(味のモトのキャッチコピーの仲間か何かかな)。

「で食べます」って。

気になってメニューを決めるのも忘れました。「で食べます」、何をだろう、どこでだろう、なぜ敬語なんだろう。

ちなみに、お店の壁の装飾はこれまたレトロな日本の昭和マンガ風。かわいい。

f:id:yukana777:20171213005809j:plain

でも下の方に書いてある広告板の文字は、やっぱりどこか変。

 

それはさておき、お品書き。

f:id:yukana777:20171213074835p:plain

よくみると、店名にも日本語表記。

でもご覧の通り、メニューはアジア料理一般です。日本食らしきものも含め、名前から想像がつかないものばかりです。こういうの大好き。

「SUMMER ROLLS]とか「HAPPY NOODLES」とか気になるけど、頼む勇気がありませんでした・・・。

 

あ、ちなみにメニューは、写真付きで公式サイトにのってました。どうやらチェーン店らしい→ SEN Street Kitchen

f:id:yukana777:20171213074937p:plain

この背景画像、道の「止まれ」表示・・・?

STREET KITCHINのSTREETってそういうSTREETなんでしょうか。

 

料理を注文したら、受け渡し用に名前を聞かれました。

番号でなくて名前を聞くシステム、日本ではあまり無いけれど、アメリカのスタバでもそうだったような気がします。

f:id:yukana777:20171213005846j:plain

スウェーデン語では「Jはユ」と読むとわかっていても、ぱっと聞いただけだと未だに「いやなんでそこでジェーが出てくるんじゃい」って思ってしまいます。

名前のつづりにも、呼び出され方にも、特にこだわりがあるわけではないのですけどね。呼ばれたときに気づけないと困るので、”Y, U, K, A"とスペリングを説明しました。待ち人数0だったから意味なかったー。

 

ビビンパを頼みました。

冒険するよりも無難な道を選ぶようになってしまった今日このごろ。

f:id:yukana777:20171213005529j:plain

照明が白くて写真では微妙に見えますが、とってもおいしかったです!

私のよく知るビビンパの味です。よく大学帰りにスーパーでナムルセットを買って、焼肉のたれで作っていたやつ。・・・ということは、もしかしたら韓国本場の味ではないのかもしれません。

 

友人が頼んでいた、JUNGLE ROLLS SALAD。

f:id:yukana777:20171213005842j:plain

ジャングルロールなどというから、一体どんなごちゃごちゃ密林料理なのかと思っていたけれど。思ったより普通にサラダと春巻きのような何かでした。おいしかったです。

写真右の謎ロール(これがどうジャングルなのかはわからないけれど)、春巻きほどぱりぱりしておらず、中はお米とじゃがいもなど。やさしい甘さで、日本人好きそうな味です。

「ジャングルロール」とググってみましたが、当然ながら何もヒットしませんでした。結局どこの国の料理だったんだろう。

 

こういう、海外で適当に真似された自分の国の文化というものを見るの、とっても楽しくて好きです。日本の場合はだいたい中国とごっちゃになっていることが多いように思いますが、それもまたおもしろい。

次回来たときは、ここの”日本食”を頼んでみようと思います。