さむがりがさむいところへ

スウェーデン北部にある小さな町、ウメオに1年留学をすることになったので、日々の写真とマンガ日記と思ったことメモ

10月31日 ハッピーハロウィン

中心街の可愛いクラフト屋さん。

日本のお弁当箱や折り紙も少し売っているんですが、ごく普通の折り紙50枚セットが日本円で1000円近くします。無印良品といい、日本からの輸入のものは基本ものすごく高いです。

それでもどうしても折り紙が欲しくて、伊藤園のお茶ガラ再利用折り紙を買いました。

f:id:yukana777:20171103033423j:plain

そしたら、店主のおばちゃんが抹茶色の包み紙、和柄マスキングテープに小さな折り鶴をつけてくれました。

 胸元にトトロのピンバッジをつけていて、日本好きの方みたい。ニコニコたくさん話してくれたのに全部スウェーデン語だったので「やーぱん(日本)」「みんばー(私の子ども)」しか聞き取れなかった・・・。

 

 

 

そして今日は、夕食を食べる会でささやかなハロウィンパーティーをすることにしました。

f:id:yukana777:20171105090923p:plain

f:id:yukana777:20171105033324j:plain

 

私はフェルトを切ってヘアピンでコートに止めただけの、予算500円衣装。

f:id:yukana777:20171105033232j:plain

わかりづらいんですけど、おなかのところに枕が入っています。

 

 

で!で!

ごはんがすごかったのです。

あいばん作のやつなんですけど、

ぱっと見は、でっかめのパンと謎スープ

f:id:yukana777:20171105091835p:plain

f:id:yukana777:20171105092050j:plain

 

しかし、それをざりざり切ってみると(ジョーカーのメイクのまま包丁握ってるの、めちゃくちゃホラーです)

f:id:yukana777:20171105093026j:plain

 

f:id:yukana777:20171105092545p:plain

ジューシーなミディアムビーフがでてきます。すっごいです!びっくりです。
周りを味の染み込んだマッシュルームが囲んでいて、もう絶品です。

左上のは、ぐらんぱ作のカボチャ料理。日本のかぼちゃとはずいぶん違うかぼちゃなのですが、あまくてパプリカとの相性がばっちしでおいしかったです。

 

 

ハロウィンパーティー。

私のなかでパーティーというのは2種類あって、ミュージックどんちゃんにアルコールわっひょいなのは苦手な方。仲の良い人とこじんまりウフフってするのが私の好きな方です。

f:id:yukana777:20171105093805p:plain

これはとっても好きです。

だから今日は、いい一日。

 

 

テスト週間が終わり、私はピリオド間の授業のない1週間です。

イベントが目白押しの休暇でとっても楽しくて忙しい毎日なのですが、つくづく日々が充実すればするほど、ブログや日記を書く時間はなくなるものだなあと感じます。でもまあいっか!そういう1週間もまた素敵です。