さむがりがさむいところへ

スウェーデン滞在記。北部にある小さな町、ウメオに1年留学をすることになったので、日々のメモと写真とマンガ日記を残しておきます。

9月9日 しあわせ太り

中心街で Smakfestibal というものが開催されるとのことで、行ってきました。

f:id:yukana777:20170911054024j:plain

ウメオ川のほとりのちょっとした空き地を囲うような形で、いろいろな国の料理の屋台が並んでいます。

付近にはテントの下にたくさんテーブルが並んでいたり、料理の実演をやるちょっとしたステージなんかも設置されていたり。立川でやっていた食の万博(まんぱくだったっけ?)の小規模バージョンというかんじです。

 

f:id:yukana777:20170911054341j:plain

何やらおっしゃれーな軽食から

f:id:yukana777:20170911054349j:plain

干し肉専門店(左の山盛りになっているやつは、トナカイ肉だそうです)

f:id:yukana777:20170911054417j:plain

ギョウザのお店もありました。

インドや韓国の料理もあったのに、日本食は見つけられませんでした。残念。

 

私は鮭の乗ったスパゲッティーと柑橘系のパンナコッタを買いました。

f:id:yukana777:20170911055059j:plain

「Korean Noodle」と書いてあったけど、見た目も味も、ハーブの香りがなんだかイタリアンみたい。でもどちらもとってもおいしかったです!

 

f:id:yukana777:20170911054738j:plain

いつの間にやら、ピースが日本式になったくれめん

 

さて、スウェーデン語初級の授業を受けている私とえむさんに、

f:id:yukana777:20170911061709j:plain

スウェーデン語は楽だと言うぐらんぱ歓喜する我々。

f:id:yukana777:20170911061820j:plain

しかし、聞けば聞くほど、難解要素ばかりです。

f:id:yukana777:20170911061717j:plain

なんていうか・・・language aptitude(言語適性?語学的センス?阿部先生に習ったやつですなんだっけ)って、やっぱあるよな・・・と思いました。

 

うっかりすれば「ちょっと読めるようになればいいかな・・・」と甘くなっていきがちな自分のスウェーデン語学習へのモチベーションですが、ぐらんぱくんを見ていると一気に跳ね上がります。

彼のように多言語できねば!と焦るのではなくて、自分のやりたかったことを思い出します。違う言語の視点から英語を見たいだの、文法が違う文化に浸かりたいだの言ってた人間が英語しか喋れなくてどーするよ!せっかく違う言語圏を選んだのに!って。

がんばろう。

 

 

 

その後、中心街を散策。

初めてウメオ図書館に行きました。

f:id:yukana777:20170911055215j:plain

館内はかなり広く、モダンなデザインでとっても素敵!

 

ウメオ大の図書館でも思ったこと。

日本の図書館というと、わりとどこでも、館内が広くても蔵書コーナーは高い本棚がぎっしりと並んでいる、というイメージがあります。

それがこちらは土地や空間の使い方が贅沢というか、ひとつひとつの本棚の間や椅子と椅子の間にけっこうな間隔がとってあって、ぱっと見、なんだかスキスキなように感じてしまいます。でも本は探しやすいし、とっても羨ましい。

 

スウェーデン語で読めないとわかっていても、やっぱりたくさんの本に囲まれるとわくわくどきどきします。

何かお気に入りを探したい!ああおもしろそうな表紙!でも題名さえわけわからん!

 

と思っていたら、英語の本コーナーを見つけました。

に加えて、

f:id:yukana777:20170911055659j:plain

ほんの少しですが、日本語の蔵書もありました。
マンガのコーナーもあったみたいです。

 

5分ほどで新規貸出カードの登録ができました。

本の貸出と返却は、完全にセルフです。

f:id:yukana777:20170911060105j:plain

図書館内随所にこういったパソコンがあります。

 

まず、右のマイクみたいな棒の下で貸出カードのコードを読み取ります。ここまでは普通。

そこから先が、個人的にびっくりでした。

下のマウスパッドみたいなところに本を載せると、バーコードも何もついていないのに、一瞬で読み込んでくれます。

f:id:yukana777:20170911060153j:plain

ICチップか何かでしょうか?ぽんぽんと本を載せるだけでいいので、とっても楽です。

おもしろそうな英語の小説(別に、表紙の美少年の写真に惹かれて選んだわけじゃありませんから!!)スウェーデン語の絵本を借りました。

毎日忙しいですが、時間を作ってたくさん本を読みたいと思います。

 

 

 

夜はそのまま、「夕食を一緒に作って食費を浮かす会」

今日はぐらんぱ特製のオムライス!

f:id:yukana777:20170911061126j:plain

あとは、先日の会で余ったアボカド(なんで5個セットなんて買ったんだくれめんよ)や、食べても食べてもまだ大量に残っているブルーベリージャムなどで、今日も豪華な食卓です。

 

f:id:yukana777:20170911061511j:plain

何かまずいことしたのかとビクビクしつつ、聞き耳を立てる私。

f:id:yukana777:20170911061517j:plain

なんかめっちゃ笑われてたけど・・・いいもん、ほんとにトロみたいでおいしいもん。

 

異国ではきっと口に合わない食べ物ばかりで、栄養バランスが偏る!ストレスで食が細くなるかも!帰国したらきっと前より痩せているにちがいない!

という旨のことを、家族やら親族やら友達やら、留学前にあちこち心配されていたものです。

 

しっかし、今。

私、日本にいたときより着実に体重を増やしている自信があります。
しあわせ太りです。ふふふ。

 

 

 

f:id:yukana777:20170911063948p:plain

日本人と固まっていたくない、こんなとこにいちゃだめだ、他のコミュニティーを探さねば!って、最初はこの居心地の良さが、逆に居心地が悪かったんです。(みんなごめんね!最初は、の話ね!)

今は、これはこれでアリかな、という気になっています。
相変わらず、ふたりから日本語で話しかけられても英語で答える意地は張っているけど!

 

もちろん他の文化圏に浸かりたい、現地の人ともたくさん交友関係を作りたい、いろいろやりたいことはありますが。

なんてったってまだ来て3週間も経ってないんですから。これからたくさん、人と出会っていくんですから。焦っちゃダメですよね。

安心できる場所を最初に見つけてから、いろいろ挑戦するのも良いなって思います。

 

 

 

今日も、すごくいい一日。
毎日こんなにしあわせで、いいのかなあ。